豆乳ローションで脇の黒ずみを薄くすることができるの?

しばらくの間、最近流行りのあのスキンケア方法を試してみたんだけど、思ってたよりも肌がつるつるになったんで結構嬉しかったり。

え?その流行りのスキンケア方法ってなにか知りたい?
それは、豆乳ローションを使ったスキンケアだよー。

豆乳ローションって聞いたことある人多いんじゃないかなぁ。

TVとか雑誌とかで結構取り上げられてるし、ドラッグストアとかにもたくさん並んでるし。
もともと豆乳ってもの自体が「美容に良いもの」「健康に良いもの」ってイメージを持たれることって多いから良い印象を持ってる人多いと思う。
もちろん、私もそういう人の一人だったワケだけどね。笑

じゃあその話題の豆乳ローションってどういうものなのって思うでしょ?

実は、この豆乳ローションを上手に使い続ければ脇の黒ずみを薄くすることができるみたいなんだよね。
この話がもし本当なら今日からでも試してみたいよね?

だから、今回は豆乳ローションが本当に脇の黒ずみに対して効果があるのか、本当に脇の黒ずみを薄くしてくれるのかっていうことを調査してみたよ。

黒ずみのことで悩んでる人はもちろん、もし豆乳ローションを使ってスキンケアをしてみようかなーとか考えてる人は良かったら最後まで読んでくれたら嬉しいな。
あ、最初に調査して私が思った感想を書いておくね。

「豆乳って飲んで良い効果があるっていうのは知ってたけど、まさかスキンケアにも良い効果があるなんて……!!」

って感じでビックリしたんだから。笑

そもそも豆乳ローションってなに?

「ふうん。
たしかに豆乳ローションが良いっていうことはよく聞くわね。
で、豆乳ローションって一体なんなの?
どういう効果があるの?」

最初っから豆乳ローションの評価を上げることばっか書いてきたけど、こう思ってる読者って絶対にいるよね。笑

美容に良いっていうイメージはあるものの実際どんな風にはたらいてくれるのかってことを知らない人は多いと思うの。
今回、調べるまで私もちゃんと知ってるってワケじゃなかったしね。

だから、まずは、豆乳ローションってどんなローションなのか、どんな美容効果があるのかを紹介するね。

なんで、最近の女性は、豆乳ローションを使うのか!
それは、主に【ムダ毛の抑制】【ムダ毛を薄くする】っていう効果があるからなんだよね。

みんなは、豆乳ローションをムダ毛対策のスペシャリストって感覚で使ってるってこと。
他にも美肌効果、体臭予防、バストケアにも期待できるけど……うーん……どれもムダ毛に対する効果と比べると弱いかなあって感じ。
豆乳ローションの生みの親ってことでその業界で有名な埼玉医科大学の名誉教授の高濱先生も「豆乳ローションはムダ毛を薄くするためのものだ」って言ってるしね。

そもそも豆乳ローションのムダ毛抑制効果とか他の美容効果はね、大豆イソフラボンのはたらきによるものなの。

「うわー、出た大豆イソフラボン」って思ってるでしょ?笑

実際、健康食とか美容食とかを語るときに大豆イソフラボンの名前って絶対出てくるもん。
でも、これってそれだけ大豆イソフラボンが優れてるっていうことの裏返しなんだよね。

大豆イソフラボンでムダ毛をなくすことができる!?

大豆イソフラボンが美容にめちゃくちゃ良い理由。
それはね、大豆イソフラボンが女性ホルモンと似たようなはたらきをしてくれるからなんだよね。

正確に言えばエストロゲンっていう女性ホルモンがあってこれは美容にかなり大きな影響力があるんだけど、実は大豆イソフラボンには植物性エストロゲンっていうのが含まれてるの。
で、エストロゲンと植物性エストロゲンって同じはたらきに期待できるの。(名前が同じだしそりゃそうか。笑)

だから、大豆イソフラボンで女性ホルモンをカバーできるから美容効果があるってワケ!

ちなみにエストロゲンの効果(=大豆イソフラボン)は体を女性らしくしてくれる効果。
これは肌を滑らかにしてくれる美肌効果に髪をしなやかにする効果、メラニンのはたらきを弱くする効果(体にしみを作りにくくする効果ってこと)、そして、体毛を生えにくくする効果って感じだよ。

お気づきかな?
この大豆イソフラボンの「体毛を生えにくくする効果」が豆乳ローションのムダ毛抑制効果の決め手なのだ!
あ、この豆乳ローションのムダ毛抑制効果にはこんな特徴があるから覚えてね。

  • 毛を薄くするだけで脱毛効果はない!
  • アンダーヘアーやすね毛、男性のひげのような硬い毛にはまったく効果がない!
  • 産毛や柔らかい毛に対してはかなり効果的!

こんな特徴があるから男性が豆乳ローションを使ってもあんまし効果がないかも……

豆乳ローションで脇の黒ずみって消せるの?

でさ、このムダ毛を薄くすることができる豆乳ローションって脇の黒ずみに対してはどんな効果があるのか気にならない?
余計な毛を薄くできるってこと以外にも美容効果あるし案外サラッと黒ずみを消すことにも期待できちゃったり……?

じゃあ、結論から書くね。
豆乳ローションで脇の黒ずみを消すのはかなり難しい!
というか黒ずみを消すっていうのはほぼ無理かも……

なんで豆乳ローションを使っても脇の黒ずみを消すことができないの?
それはね、豆乳ローションはあくまで「ムダ毛を薄くすることができるだけ」だからなんだよね。

豆乳ローションで黒ずみを消せないワケ

「え?でも、ムダ毛って脇の黒ずみができる原因の一つだよね?」
まあ、そうなんだけどね。

でも、それはムダ毛の処理をミスって毛穴に詰まったときの話なんだよ。
だから、ムダ毛を薄くするだけだったらあんまり意味がないし、むしろ脇の黒ずみを消すのだったら重曹みたいにスクラブ効果とかピーリング効果が欲しいところ。

けど、豆乳ローションにはそんな効果ないんだよ。
だから、無理ってワケ。

「なら、重曹と豆乳ローションを混ぜれば脇の黒ずみをバッチリ消せるんじゃ?」
って思う人もいるんじゃない?

けど、それは絶対にやっちゃダメだよ?

理由はカンタン!
だって、肌荒れする可能性大だから!

豆乳ローションって結構刺激が強いものなんだけど、重曹スキンケアも同じように結構刺激が強かったりするんだよね。
だから、その2つを組み合わせると危険ってワケ。
(重曹ケアについては、「脇の黒ずみ解消に重曹が効果あるの!?脇用の重曹の作り方とケア頻度まとめ」の記事で書いています。)

分かった?

あ、「毛穴づまりを解消できない」「刺激が強い」ってこと以外にも黒ずみを消せない理由あるよ。
それは、メラニン色素を薄くすることはできるけど、その効果はかなり弱いから!

色素沈着するタイプの脇の黒ずみを消すには、メラニン色素をなんとかしないといけなくて、幸いにも豆乳ローションにはメラニン色素を何とかする効果があるんだけど……やっぱり効果が弱いと話にならないかなーって。

では、なぜ、「豆乳ローションは黒ずみに良い!」って言われてるのか

これ、気にならない?
脇の黒ずみを消すことなんてほぼ無理なのに、なんで豆乳ローションが脇の黒ずみに対して効果的なんて言われてるのか気になるよね。

で、調べてみた結果、やっぱり豆乳ローションのムダ毛を薄くする効果とムダ毛が生えにくくなる効果が理由だったよ。

さっきも上の方で書いたけどムダ毛の処理ミスは黒ずみができる原因の一つ。
で、豆乳ローションには処理ミスをカバーリングする効果はないの。

けど、普段から使っておけば柔らかくて処理しやすい毛しか生えてこなくなるんだよね。
これならカミソリ負けもないでしょ?
つまり、豆乳ローションを使っておけば脇の黒ずみができるのを予防することができるってこと!

だから、脇の黒ずみに対して豆乳ローションが良いって言われてるんだよね。
黒ずみの予防法をどうしよっかなーって考えてる人は試してみても良いかも!?

早速、豆乳ローションを手に入れて使ってみよう!

ということで私の体験談になるけど、実際に豆乳ローションを入手して使ってみたよ。
ほら、やっぱり自分で試してもいないものをオススメするワケにはいかないでしょ?笑

ちなみに豆乳ローションって市販のものだけじゃなくて、手作りで簡単に作ることもできるんだよね。

手作り豆乳ローションの良いところと作り方

豆乳ローションって手作りで作れるってこと知ってた?
というか、最近では手作りの豆乳ローションの方が有名になってきてるかも。

手作りの豆乳ローションの良いところは2つ!
それは、「安価で作れる」ってところと「分量を自分の好きにできる」ってところ。
手間はかかるけど、安く済ますことができるっていうのは何かと美容にお金がかかりがちな女の子にとってめちゃ嬉しくない?

興味がある人のために私も実際に作ってみた(簡単だった!)豆乳ローションの作り方を紹介するね。

<用意するもの>
  • 豆乳(無調整)・・・250mg
  • レモン・・・1個
  • 消毒用アルコール・・・4~5個
  • 小さなお鍋
  • ざる(できることならステンレス製)
  • キッチン用の手ぬぐいorサラシ(ざるを覆えるサイズね)
  • 厚手のキッチンペーパーを2枚
  • 保存用の容器
<作り方>
  1. 豆乳をお鍋に入れて弱火でかきまぜる(絶対にダマを作らないように!)
  2. 温度が60度くらいになったらレモン1個分のレモンを投入!
  3. 豆乳が固まりかけたら火を止めて消毒用アルコールを投入!
  4. このとき乾燥肌・敏感肌の人はアルコールを少な目にね
  5. ざるに手ぬぐいとキッチンペーパー×2を重ねて豆乳を投入。笑
  6. イメージとしては豆乳を”こす”感じね
  7. そのまま自然に冷めるのを待って、冷めたら保存用の容器に移し替える
  8. これで完成!

手作り豆乳ローションは、傷みやすいから常温保存はNGね。
冷蔵庫なら1週間、冷凍庫なら半年程度は持つから。
あ、冷凍庫で保存した場合、解凍は自然解凍でね(温めると成分が崩れちゃうから)

市販の豆乳ローションの良いところ

市販の豆乳ローションの良いところね・・・3つあるかな?

まず、入手しやすいこと!
手作りの豆乳ローションってさ、安価でできるし作業自体は簡単だけど手間かかるじゃん?(放置時間が長い作業が多い)
その点、市販だとネットでポチッておしまい!笑
ドラッグストアにも結構置いてるし手間いらず。

次に、しっかりとした効果に期待できるとこ。
手作りだと美容効果があるのかどうか分からないけど、市販の豆乳ローションはちゃんと作られてるから脇の黒ずみもバッチリ薄くできちゃう。
まあ、確実性がある分、安全に作られてるからちょっと効果が弱めに感じちゃうかもしれないけど(安全性のため水と保存料を多めに含んでる)

最後に、ムダ毛を薄くするだけじゃなくて肌を滑らかにしたり保湿してくれたりって他の美容効果にも期待できるとこ!
特に、ニーズの「NEWパイナップル+豆乳ローション」、鈴木ハーブ研究所の「パイナップル豆乳ローション原液」、Dr.Takahamaの「ネオ豆乳ローション」なんかはいい感じの噂ばっかり聞くよ。
あ、パイナップル豆乳ローションっていうのはパイナップルの成分を含んだ豆乳ローションのことで、豆乳ローションの「ムダ毛を薄くする効果」「ムダ毛が生えにくくなる効果」を最大限に引き出してくれるものなんだから覚えとくと良いよ。

あなたはどっちの方法で豆乳ローションを手に入れて、脇の黒ずみを薄くする予定?
どっちにもそれぞれ良いところがあるから自分の好みで選んでOK!

ちなみに私は、すぐに効果を試したいから市販のもので試したなぁ・・・

豆乳ローションって手作りでも市販でも気軽に使えるっていうのも魅力の一つだと思うな。

  • お風呂上りにボディローションの代わりとして使う
  • カミソリで剃ったり毛抜きしたあとのケアとして使う(抑毛効果+保湿効果のおすすめの使い方!)
  • コットンに染み込ませてパッティング
  • 綿棒に染み込ませてピンポイントで毛穴ケア

この4つの使い方、どれでも良いんだよ。

脇の黒ずみに使う場合だと、どの方法でも良いからとりあえず試してみると良いよ。

基本は、朝と夜の二回やるって感じだけど、時間がない場合は夜だけでも全然効果あるから安心してね。
あ、何回も書いてるけどもう一度書くね。

豆乳ローションに除毛効果はないから、脇の黒ずみのケアついでに脇のムダ毛も一緒になくすことができるなんてことはまずないから、ここだけは気を付けてね。

脇の黒ずみケアに豆乳ローションを使うのはアリ!

今回の脇の黒ずみケアと豆乳ローションのあれこれを書いてきた記事のまとめなんだけど、私としては脇の黒ずみに対して豆乳ローションを使うのは全然ありだなって思うな。
いくら黒ずみを消すことはできないとはいえ、やっぱり普段から使ってたら予防効果があるっていうのはかなり助かるもん。

黒ずみってね、消すのも大変だけど、それと同じくらいできないように生活するのも大変なんだよね。
これってまだ黒ずみができたことない人だとピンとこないかもしれなけど、一度黒ずみができたことある人なら絶対に共感してくれると思う!

だから、豆乳ローションで脇の黒ずみケアをすると黒ずみ予防ができるっていうのはめちゃポイント高いよ!

結論!
私としては当サイトで紹介してる脇の黒ずみを消す方法で黒ずみを消したなら、そのあとは豆乳ローション(可能ならパイナップル豆乳ローション)で予防に努めること!