こんにちは、千里です。

ヨーグルトっておいしいよねえ。
美容にも良いし、わたしは欠かさず冷蔵庫に常備してるくらいヨーグルトが大大大好き!
でもさ、

「うーん……私もヨーグルトは好きなんだけど、上に溜まってる水分がなあ……」

なんて思ってる人もきっといると思うの。
たしかにパックのヨーグルトの上に溜まってる水分って酸っぱいし、あの味が苦手な人もきっといるよね。

ここで衝撃の新事実!
実は、このヨーグルトの上澄み部分って美容・美白に大きな効果があるの!
というか乳首の黒ずみをピンク色にする効果があるみたいなんだよ!

ヨーグルトの上澄みの「ホエー」には美容・美白成分が豊富!

ヨーグルトの上澄み部分ってホエーっていうのね。
ホエイとか乳清とも呼ばれているわ。

料理を作るのが好きっていう人ならホエーのことを聞いたことがあるんじゃないかぁ。
料理教室に通ってる私の友達も水切りヨーグルトを作るときとかリコッタチーズを作るときにホエーを使うって言ってたしね。

でも、まさか、料理だけじゃなくて美容・美白にもホエーが使えるなんて私知らなかったよ・・・
たしかに考えてみればフルーツパックとかあるし食べ物が美容に使えるっていうのは珍しい話じゃないもんね。

ということで今回の記事は、本当にホエイで乳首の黒ずみを消すことができるのかを調べてみました。

ホエイ=水切りしてないヨーグルトの上澄み

本当にホエイで乳首の黒ずみを消すことができるのかどうかを調査する前に、まずはホエイが何なのかってことから調べてみるね。

困ったときのウィキペディア(笑)
個人的にあんまりウィキペディアの情報を信用しすぎるのは嫌いなんだけど、調査のとっかかりには使い勝手が良いからね。
どれどれ。

乳清は、チーズを作る際に固形物と分離された副産物として大量に作られる。また、ヨーグルトを静かに放置しておくと上部に液体が溜まることがあるが、これも乳清である。

ふーむ……なるほど、ね。
さすが、ウィキペディア。
堅苦しい表現ばかりだから分かりにくい(笑)

だから、色んなサイトや本を見て情報を集めたから、ホエイがどんなのものかを私なりに簡単に紹介するね。

ホエイっていうのは水切りしてないヨーグルトの上に溜まる上澄みのことね。
だから、水切りヨーグルト(ギリシャヨーグルト)を作るときなんかに大量に確保することができるの。
もっと詳しく言えば牛乳から乳タンパクの主成分であるカゼインっていうのを取り除いたものがホエイなんだって。

ホエイがもつ働きと期待される効果

ここからが肝心だよ!

ホエイにはね、水溶性のタンパク質(乳清タンパク質)や乳糖、水溶性ビタミン、ミネラルといった成分がめっちゃ多く含まれてるの。
それこそちょっとした化粧水並に含まれてるんだよね。

だから、ホエイをスキンケアに使えば、

  • 加齢による肌へのダメージをケアできる
  • 肌の炎症や免疫低下を防げるから肌荒れとニキビを改善できる
  • 浸透力と吸水性が高いからシミ・しわを改善できる

みたいな効果に期待できるんだってさ!

含まれてる成分もそうだったけどさ、この効果だけ見てみるとホント美白・美容化粧水みたいんだよね。
だから、ホエイをスキンケアに使うっていう風潮があるのかあ。

ホエーにはメラニン色素の生成を抑制する効果がある!

ホエイには色んな成分が含まれてるんだけど、その中に乳清タンパク質っていうのがあるの。
でね、この乳清タンパク質って実は、黒ずみの元になるメラニン色素の発生をおさえてくれるはたらきがあるんだよね。

だから、ホエイを使えば乳首の黒ずみを解消することができるって言われてるの。

効果の検証の論文を「森永乳業株式会社 食品基盤研究所より -和歌山県立医科大学皮膚科との共同研究-」の結果で発表されています。

ヨーグルト上清(ホエー)によって、メラニン生成
やメラニン生成に関与する酵素(チロシナーゼ)の活性が抑制されることが示され、その
効果はそれぞれの成分だけよりも、組み合わせた方がより高い効果が示されました。

他にもホエイを肌に塗ると体の中の老廃物を外に出すはたらきをしてくれるの。
この効果のおかげでホエーは加齢による肌のダメージをケアできるって言われてるんだけど、これピーリング効果なんだよね。
だから、古くなった角質や皮脂を取り除くっていう黒ずみケアに必要なこともできるの。

おまけにホエーは吸水性と浸透力に優れてるから、乾燥が原因の黒ずみのフォローもバッチリできるってワケ!

ヨーグルトパックで乳首の黒ずみをケアするメリットとデメリット

今回わたし自身もヨーグルトパックを実践してみたうえで、さらにこの記事を書くにあたって色々と調べてみたんだけど、自信を持って「ヨーグルトには美白効果がある!」って断言することはできないんだよ・・・

美白効果はあるにはある・・・けど、期待しすぎはダメ!
っていうのが私のヨーグルトパックに対する結論かな。
黒ずみを目に見えて薄くしたいなら、専用のクリームに頼るのが今んとこ一番の解決策なのかも。

<参考>バストトップの黒ずみケアはクリーム選びから!専用美白クリームの選び方と使い方まとめ

こう思った理由は、ヨーグルトのホエイのケアには、メリットとデメリットがあると感じたからなの。

ホエイを使った乳首の黒ずみケアのメリット

ホエイを使って乳首の黒ずみをケアをすることのメリットを紹介するね。
刺激が強いとか、専用の化粧水と比べるとケア効果が弱いとかデメリットばかりじゃなくて、ちゃんとしたメリットだってあるんだから。

  • 元がヨーグルト代だけだからめちゃくちゃ安い!
  • 別のスキンケア効果ある物と組み合わせて使うことができる!(重曹とかアロマとか)
  • 使い方がカンタン!
  • 食べることでもスキンケア効果はある(弱くなっちゃうけどね)

ホエイを使った黒ずみケアのメリットはこの4つかなあ。

私としてはやっぱり安いっていうのはかなり見逃せないポイントかと!
だって、女性のスキンケアってなにかとお金がかかるし、しかもずっとやり続けたいものじゃない?

だから、出費を抑えられるところは抑えたいって思うのは普通だし、それが簡単にできるなら嬉しいよね。

ホエイを使った乳首の黒ずみケアのデメリット

上に書いた理由だけ見たら「ホエイの美白効果、良いじゃん!」って思うかもしれないけど、そんなにおいしい話じゃないんだよね。
ここから先は私がホエイを使った乳首の黒ずみケアにイマイチ乗り気じゃない理由を紹介するよ。

まずね、ホエイには黒ずみに対する色んな効果があるんだけど、どちらかというと乳首に黒ずみができるのを防いでくれる効果なの。
すでにある黒ずみに対してはちょっとケア効果が弱いかなーって思ったり。

だから、今すぐに「乳首の黒ずみを消したい人」の目的とホエイはイマイチかみ合わないかなーって。

次に、いくらホエイに美容効果があるって言っても、ホエイは肌に塗るために作られたものじゃないの。
というかヨーグルトの上澄みだしね。

だから、肌に対する刺激が強すぎるから、乳首みたいな敏感な部分だとかえって肌を傷つける可能性だってあるの。
不純物を取り除いて、アレルギーとか肌トラブルの元になりにくく作られている自然派のホエイ成分入り化粧水なら話はまた別だけどさ……

最後に、ホエイの美容・美白効果はスゴい!
けど、それはあくまで食べ物にしてはってこと。

フルーツパックとかでもそうでしょ?
やっぱり化粧水や美容液みたいに専門的に作られてるものと比べたら黒ずみを消す効果は弱いの。

ホエイの作り方をご紹介

ホエイを自分で作ってみたい!って人もいると思うから、ここでは、ヨーグルトからのホエイの作り方を簡単に紹介しておくね。

ホエイの作り方
  1. ボウルにザルを置き、その上にキッチンペーパーを置く
  2. そこにヨーグルトを流し込み、ラップをする
  3. 冷蔵庫で一晩寝かせる
  4. これでホエーと水きりヨーグルトの完成!
ホエイの作り方(時短)
  1. キッチンペーパーを2枚重ねて、その上にヨーグルトを流し込む
  2. そのキッチンペーパーの端をしっかり包み、輪ゴムでしっかり止める
  3. 箸ではさんで輪ゴムの両端を固定する
  4. ちょっと底が深いコップに乗せる
  5. 約3時間で完成

※早くできるけどムラがあって量が少ないかな

この2つの作り方があるんだけど……どう?どっちも簡単でしょ?
大事なのはヨーグルトの水分をしっかり切ることだね。
だって、その水分がホエイなんだから。

(結論)乳首の黒ずみをヨーグルトで解消するのはおすすめしません

これで「乳首の黒ずみにヨーグルトは効果あるの?」の調査を終えるよ!
今まで知らなかったけどホエイケアって奥深いんだね……

私が実際にホエイを使ってみて感じたこと。
それはやっぱりホエイの力を信じすぎるのは良くないってこと。

ホエイで黒ずみを解消できないことはないわ。
むしろ、使い続ければ黒ずみを薄くするくらいのポテンシャルは十分に秘めてるとも思ったわ。

でもね、やっぱり普通の美白・美容系の化粧水とか美容液を使うのに比べたら効果は弱いし、ちょっとリスクが大きいなって私は思ったの。
デリケートな部分に刺激の強いものを塗るっていうのがそもそも個人的には嫌だし。

だから、安くてお手軽なホエイケアをとるか、それともちょっとお金がかかっても本格的な黒ずみケアを選ぶかはあなた次第ってことだからね!