千里千里

こんにちは、バストトップの黒ずみ担当の千里です。

今回は、乳首や乳輪の黒ずみケアにおすすめのクリームを紹介しつつ、美白クリームでケアすることのメリットやデメリット、それにクリームの上手な選び方や使い方について紹介しちゃいます。

バストトップの黒ずみケアはクリーム派が圧倒的主流

話題のホエイを使った美白方法や、発酵米ぬかパックでの黒ずみ解消方法を知らない人は多いと思うんだけど、さすがに美白クリームを知らないという人はいないと思うんだよね。
それだけ美白クリームには知名度もあるし、実績も充分あるってわけ。

でも、実は意外と知られていないのが、バストトップの黒ずみケアに特化した専門の美白クリームがあるって事実!

私も初めて知ったときはビックリしたけど、裏を返せば専用のものが欲しくなるくらいに乳首や乳輪の黒ずみで悩んでる人が多いってこと。
メーカーはニーズに応えてバストケア専門の美白クリームを作っただけなんだからね。

と、いうことで…
今回私は、バストトップの黒ずみケアに特に力を発揮してくれるおススメ美白クリーム2つと、クリームでケアすることのメリットやデメリット、それにクリームの上手な選び方や使い方について紹介しちゃうよー

すぐにおススメの美白クリーム情報を知りたいという方は

おススメのバストップ向け美白クリーム2選

からジャンプして、チェックしてみてくださいねー!

クリームを使って黒ずみを解消するメリットって何?

色々な黒ずみケア方法がある中で、美白クリームを使った方法を選ぶメリットって何だと思う??

乳首の黒ずみ専用の美白クリームまで作られているからには、そこにはちゃんとしたメリットがあるんだよ。

コストパフォーマンスが良い!

美白クリームを使った乳首の黒ずみケアはコスパが良いの。
……あれ?
「安く済ませたいのなら生活習慣の改善とかホエイを使った美白ケアをすればいい」
って話してなかった?

たしかに安く済ませるだけならそうなんだけどさ、生活習慣の改善とホエイを使う方法だと効果が出るまでに時間がかかるし、そもそも効果が出る保証がないんだよ。
けど、美白クリームは値段や含有成分に見合った美白効果を期待することができるんだよね。

少なくともホエイや生活習慣改善に頼った乳首の黒ずみケアよりは、ずっとバストトップをピンク色にできる確率が高い手段なの。

黒ずみケア以外の美容効果にも期待できる!

美白クリームを使うことの目的は当然、バストトップの黒ずみを薄くしてピンク色の乳首を手に入れること。
だから、美白クリームは種類にもよるんだけど、使い続けることで色んなアプローチで乳首の黒ずみを薄くしてくれるの。

けど、実は、美白クリームを使い続けることで期待できるのは黒ずみケアだけじゃないの!

たとえば保湿作用を高めて黒ずみを改善するクリームを使えば、ぷっくりとした乳首にすることができるし、乾燥予防ができて肌をスベスベにすることができるの。
こういう副次効果があるのもクリームを使った黒ずみケアのメリットだなって私は思うな。

信憑性が違う!

やっぱり信憑性は大事でしょ。

ホエイを使い続ければ乳首の黒ずみを消せるって言われても心の底から信用できる?
生活習慣の改善で黒ずみをピンクにできるって聞いてもずっと続けられると思う?

もちろん、ホエイを信用できる人も生活の改善の努力を続けられる人もいると思うの。

だけど、厚生労働省がお墨付きを与えている薬用の美容クリームのほうが、当然信憑性は高いよね。

「ちゃんとした医薬部外品を使ってるから美白効果が出るんだ!」って素直に思えるし。
このモチベーションの維持も立派なメリットかと。

 
この3つが美白クリームを使って乳首の黒ずみケアをすることのメリットだね。

お金のこと、スキンケア効果、それに美へのモチベーションのこと。どれも大事だからないがしろにはできないよね。

乳首の黒ずみを解消する美白クリームの選び方

この記事を読んでるということは多分、乳首の黒ずみケアに美白クリームを使いたいと思ってる人なんだと思うけど、どんなクリームを使うか決めてる?
通販サイトで順位が高いもの?
雑誌で紹介されてたもの?

そういう買い方も良いんだけど、私としてはもっとしっかり考えて買った方が良いと思うな。
だって、乳首みたいなデリケートな部分に塗るクリームなんだからね。

それに美容クリームは結構値段が高いものが多いからね。
使い続けることを考えたら少しでもお得に買えるものを選ばなきゃ!
……ホント女性ってお金がかかるよね(苦笑)

だから、乳首の黒ずみを消すためのクリームの賢い選び方を紹介しちゃおうかなと!
私、独自の選び方だけど、どれも「あー、なるほど」とか「たしかにそうかも」と思ってもらえるような根拠で選んだから是非参考にしてね。

含有成分をチェック!

当然だけど美白クリームなんだから美白成分が入っていないと話にならないよ(笑)
たとえば、ビタミンC系の成分!
まあ、ビタミンCが含まれてない美容クリームなんてそうそうないとは思うけどさ。

でも、ビタミンCが水溶性なのか油溶性なのかとかまでチェックすると良いクリームに巡りあいやすくなるよ!
あとはメラノサイト(=メラニン)ができることを止めてくれる成分だね。

メラニン生成の過程は酸化反応が多いため、ビタミンCによる還元作用によってメラニン生成を遅延させる作用(メラニン生成過程での還元作用)がある。
また、メラニンそのものに対しても還元効果によって黒い色を淡色化する作用がある。
実際には、ビタミンCそのものは、水に溶けた状態では非常に不安定であり、また皮ふへの吸収も悪いため、化粧品への使用に適した様々な種類の誘導体がつくられ、実用化されている。

美白成分だけじゃなくて黒ずみケアには保湿成分も重要だよ。
だって、乳首や乳輪だってお肌なんだから、乾燥すると「かゆみ」や肌荒れの原因になっちゃうからね。

だから、ヒアルロン酸とか植物系のエキスみたいに保湿力が高い成分が入ってるものを購入リストに入れるようにしよう!

肌への刺激をチェック!

ずっと使い続けるものだから肌への刺激もチェックしないと。
とくに乳首はデリケートな部分だからね。

私としては無添加であることは絶対として、ノンアルコール、ノンパラベン、香料と鉱物油、それに石油系界面活性剤を使ってないのが良いなあ。
変に乳首を刺激しちゃうと黒ずみが悪化する可能性があるしね。

美白成分って刺激が強い成分が多いから、どうしても不安ならパッチテストをするのも一つの手だよ!

ニオイをチェック!

バストトップに塗るから気にならない人もいるだろうけど、ニオイも一応チェックした方がいいかも。
だって、つーんとするような刺激臭がある美容クリームを乳首に塗り続けるのは嫌でしょ?

あと、黒ずみケアクリームは基本的に柑橘系のかおりがベースになってるものが多いから、苦手な人は無臭のものを選ぶように。

使用感をチェック!

クリームだから使用感もチェックしないと。
けど、使用感は成分表を見ただけだと絶対に分からないから口コミとかレビューを見て判断するのがおすすめ。

やっぱりベタつかないものが私は好きかな。
保湿力や保水力を高めて肌をすべすべにするようなクリームだとベタつくことがないよ。

だから、レビューを参考にするときは「保湿力」に注目してみて!

あ、あとバストトップの黒ずみに使うクリームだからクリームの伸びはあまり気にしなくて良いかも。
だって、黒ずみの大きさ的に少量で足りるからね。

値段をチェック!

女はなにかとお金がかかりがち!
とくに美容に使うお金って無視できないレベルだよね。

黒ずみクリームは安いものが多いけど、単品価格で判断しちゃダメだよ!
だって、クリームで黒ずみをピンク色にするのってすぐにはできないことだから、ある程度使い続ける必要があるの。

つまり、
単品価格が安いだけのクリームより、ちょっと値段が高くてもセット購入割引や定期購入割引があるようなクリームの方が絶対にお得ってことだからね。

医薬部外品であること

これ!
気にしてない人が多いだろうけど、乳首の黒ずみを解消するためのクリームは医薬部外品(「薬用」って書いてあるのも同じこと)が良いよ!
医薬部外品の美白クリームはね、厚生労働省が認可する美白効果のある成分が含まれているクリームなの。

医薬部外品じゃない化粧品クリームの中には、着色料(ピンク色にするためのパウダーとか)が含まれててそのおかげで乳首をピンク色に見せるクリームもあるから注意してね。
このクリーム、たしかに即効性はあるんだけど、下着や服と擦れるとすぐに色が落ちちゃうし、根本的な黒ずみケアになってないからね。

【2019年版】わたしが実際に試して、乳首の黒ずみケアにおススメできる美白クリームはこの2つ

「乳首の黒ずみをピンク色にできるクリームの選び方は分かった!
じゃあ、その選び方で選び出したオススメの美白クリームを教えて!」

と思った人もいるんじゃない?(笑)

たしかに選び方だけ教えて肝心の良い美肌クリームを教えないっていうのは性格悪いかな、と。
なので、私が実際に自腹で購入して使ってみて、ホントに良かったと感じた美白クリームを2つ紹介するね。

どちらも、バストトップの黒ずみケア効果はもちろん、コスパや使用感も含めてトータルでお勧めできる商品なので安心して!

  1. 薬用アットベリー

    アットベリー(バストトップ)

    価格 5.0
    使用感 4.5
    効果 5.0
    通常価格:
    6,500円(税別)
    定期購入(1回目):
    2,980円(税別)
    定期購入(2回目以降):
    5,440円(税別)
    定期購入の縛り
    2回
    容量:
    60g(1ヶ月分)
    送料:
    650円(税別。定期購入は無料)

    “薬用”って名前についているとおり、この商品は信頼の医薬部外品!

    パラベン、アルコール、石油系界面活性剤、鉱物油、合成着色料を使ってない無添加クリームだから肌にもやさしく、バストトップはもちろん、脇やデリケートゾーンなど幅広く使えるのもポイント高いところ。

    含まれてる主な美容成分は……

    主な成分とその働き

    プラセンタ
    細胞を活性化し、新陳代謝が活発になり、黒ずみの原因であるメラニン色素を多く含んだ角質が肌の表面に残りにくくなる。
    グリチルリチン酸2K
    漢方薬である甘草の根に含まれる成分。肌の炎症を抑える作用やキメを整える働きがある。
    甘草フラボノイド
    メラニン生成を促すチロシナーゼ酵素の活性を抑える。
    セラミド
    肌の保湿機能を改善し、外部からの刺激や細菌の進入を防ぐ。メラニンの生成を抑えシミ、シワを防ぐ。
    コラーゲン
    肌に弾力を与え、水分を抱え込んでみずみずしさを保つ。
    ヒアルロン酸
    肌の水分を保持し、シワやたるみを予防する。

    アットベリーのすごいところ

    肌のターンオーバーを活性化してくれる成分とメラニン色素の働きを抑えて、黒ずみを薄くしてくれる(最終的には消してくれる♪)成分のオンパレード。
    保湿と美白、どちらにも配慮されていて、そのバランスが良いのも特徴です。

    また、「成分の大きさを調整して浸透力を高めてる」ってだけあって、沁み込んでいく~っていう実感が持てる使い心地なのも◎。

    値段がやや高いのがちょっと前まではマイナスポイントだったんだけど、最近になって定期購入の初回価格を2,980円にしてくれたのが、人気に拍車をかけてるんだよね。

    しかも定期購入の縛りも2回のみと良心的。

    肌に合わなかった場合でも、初回購入の商品到着から180日以内の間は返金保証の対象となるのも安心材料(pq*´∀゚)~♪

  2. ホスピピュア

    ホスピピュア

    価格 4.0
    使用感 5.0
    効果 5.0
    通常価格:
    9,000円(税別)
    定期購入:
    5,500円(税別)
    定期購入の縛り
    3回
    容量:
    30g(1ヶ月分)
    送料:
    600円(税別。定期購入は無料)
    こちらもアットベリーと同じく医薬部外品。
    しかも、湘南美容外科と共同開発しており、美容効果の信頼性が高いんだぁ。

    そして、含まれている成分にも特徴があって……

    主な成分とその働き

    トラネキサム酸
    表皮細胞由来のメラノサイト刺激因子の働きを阻止することで、メラニン色素が肌に沈着しにくくなる。
    オリーブスクワラン
    角質まで浸透し、内側から働きかけ、肌につやを与える。
    シアバター
    肌表面をコーティングし、肌を保護。保湿効果をもたらす。
    ルナホワイト
    メマツヨイグサの抽出液。肌を健やかに保つ。
    プリンセスケア
    ヒメフウロエキス。肌のキメを整えハリを与える。
    シーブレストホワイト
    「海からの恵み」を意味する名前の海藻エキス。保湿効果+美白効果を有し、肌をなめらかに保つ。

    ホスピピュアの主な特徴

    • 湘南美容外科と共同で開発した医薬部外品
    • 効果満足率94%
    • 初回注文から90日間の返金保証制度あり
    • 美白と保湿、いずれにも配慮したバランスの整った配合成分
    • 楽天リサーチ「医療関係者が使って最もよかったと感じた、シミ・黒ずみケア部門」第1位
    • パラベン、香料、着色剤、アルコール、シリコンを使わず、天然由来の成分にこだわっているため、デリケートな肌、箇所にも安心して使える

    お値段は少しだけ高くって、定期の縛りの回数もアットベリーより1回多い(3回)けど、湘南美容外科のお墨つきっていうのと、配合されている「トラネキサム酸」パワーで、安定した人気を誇っている商品!


今回ホントは、お勧めクリームを3つ紹介しようと思っていたんだけど、「アットベリー」と「ホスピピュア」の2つが飛びぬけておススメだったので、2つだけ紹介することにしたよー。

他にもたくさん美白クリームはあるんだけど、効果、コスパ、使用感を考えると、上の2つには適わないなと。

乳首の黒ずみケア用美白クリームの上手な使い方

乳首の黒ずみをピンク色にするためのクリームの選び方を知った!
良さそうなクリームを買った!
ならあとは上手な使い方を知るだけだよね。

……と言っても乳首の黒ずみ用のクリームの使い方はそのクリームによって変わってくるの。

クリームごとに使い方は変わってて、その使い方を守って黒ずみケアをしないとダメなんだよ。
なんでかって?

だって、正しく使わないと本当ならクリームに期待できるはずの美容効果を実感することができなくなることだってあるんだから。
そういう意味でも絶対に用法と用量を守ることは徹底するべき!

他には……上手な使い方というよりもちょっとしたコツだけど、私が美容クリームを使っているときに気を付けていたことを紹介しようかな、と。

基本的に毎日、1日2回、しっかり継続する!
毎日きちんと続けて使っていかないと効果も半減。
また、1日1回だと効果が出るまでに時間がかかっちゃうんだよね。
だから私は、毎日朝と夜に塗るようにしてたかな。
あっ、1日に4回も5回も使うのは使い過ぎだから、それも控えるようにね。
クリームを使う前に体を清潔にしておく!
体をキレイにしておくのは当たり前だって思うな。
だって、クリームの浸透力が変わってくるからね。
あとバストトップっていう狭い範囲だからあんまり関係ないかもしれないけど、クリームの伸びだって変わってくるんだから。
お風呂上りに使うのがベストだけど、どうしても時間が足りないときは清潔なタオルで体を拭きとってからクリームを使うようにしようね。

クリームを使って乳首の黒ずみをピンク色にしようと思うのなら、この2つのことは是非実践してほしいな。
用法と用量を守るだけだとどうしても物足りないからねえ(笑)

黒ずみ対策用の美白クリームは1本は持っておくべき

ここまで色々とバストトップ用のクリームの記事を書いてきたけど、私としては、もし黒ずみで悶々と悩んでるんだったら、まずは自分に合いそうな美白クリームを1本買ってみることをお薦めするな。

だって、クリームなら乳首の黒ずみを効果的に薄くすることができるんだから!(医薬部外品ね♪)
もちろん、使い続けることが必要だし、肌質で効果は左右されがちなんだけどさ。

でも、試してみる価値はあると思うし、自分を振り返っても、気持ちも軽くなるなあって思うの。

クリームを使ったケアのメリットでも書いたけど、この方法はコスパが本当に良い。
もちろんお金は多少使うし、ある程度使い続ける必要があるよ。
けど、それに見合った効果には本当に期待できるから!
少なくとも他のセルフケアよりもね。

あ、あと乳首の黒ずみケア専用のクリームもあるって書いてたけど、今回私が調査に使ったのは体全体の黒ずみ全般に使えるクリームだからね。
で、それでもちゃんと乳首の黒ずみを薄くすることはできたから。
つまり、乳首への刺激を少なくしたのが乳首用のクリームって感じで、使ってみて問題ないなら黒ずみケアクリームなら何でもOKってこと!
これは覚えておいた方がお得だよね。